R1老人クラブ女性指導者研修会

   
 依田 よし子 長野県老連  女性委員会委員長あいさつ
 「のばそう! 健康寿命、担おう! 地域づくりを」(老人クラブのメインテーマ)のもと、高齢者が楽しみと学習を共にし長寿を実感できる「仲間づくり」や「地域づくり」等に資するため、県下5会場で、 「老人クラブ女性指導者研修会」を開催しました。
 
◯7月 3 日 長野県飯田合同庁舎講堂(飯田市)
◯7月 5 日 信濃町総合会館(信濃町)
◯7月10日 おかや総合福祉センター(岡谷市)
◯7月24日 青木村文化会館(青木村)
◯7月25日 松本市総合体育館大会議室(松本市)
   
 
 研修「ポールを使った簡単な運動」では、株式会社シナノ 理学博士の坪井 史治先生に講演をしていただきました。
 専用ポールを持って正しい姿勢のまま歩幅を広げてバランスよく歩く方法をご指導いただきました。上半身も動かすことで効率のよい全身運動となることを実感できました。
 先生のお話を、日ごろの生活や老人クラブ活動に役立てていきましょう。
   
 
  研修「活動事例発表」では、研修会の会場郡・市町村の老人クラブの活動の様子を発表いただき、今後の活動の参考とすることができました。
  <発表クラブ>
  ◯飯田市 いいだシニアクラブ連合会
  ◯信濃町 長生クラブ
  ◯岡谷市 岡谷市高齢者クラブ連合会
  ◯青木村 青木村高齢者クラブ連合会
  ◯松本市 中波田第二高齢者クラブ
  
   
 
 
   
 研修「実技講習「紙ひもとペットボトルキャップで作る麦わら帽子」」では、手軽に手に入る材料を使って、小さな麦わら帽子を模した小物を作りました。可愛いいだけでなく、磁石の力で冷蔵庫などにメモを張り付けられる実用小物でもあります。
 作りかたは単純ながら、両面テープを使ったり紙ひもを巻いたりする作業は細かいものを見たり指先の力を使ったりと、思いのほか手間取るところもありましたが、可愛らしい作品が出来上でき上がりました。
   
 材料を工夫することで作品のアレンジも広がります。
  作り方を次に掲載してありますので、ご活用ください。
   
 最後に皆さんでいきいきクラブ体操を行いました。
 
  この「いきいきクラブ体操」のDVDは、市町村老人クラブ連合会事務局にお送りしてありますのでご活用ください。
   
 開催市町村の皆様には大変お世話になり、有り難うございました。
 この研修会には県下463人の方に参加いただき、有り難うございます。
みんなで「長生き」から「健康で長生き」、「世界一の健康長寿」をすすめましょう。
   
 
 長野県では「世界一の健康長寿を目指す。」信州ACE(エース)プロジェクトを推進しています。
 長野県のホームページをご覧ください。
   
   
       信州(エース)プロジェクト
             AはAction    (体 す)
                                 CはCheck(健診を 受ける)
                                              はEat (健康に 食べる)  ことを表し、
                                世界で一番(ACE)の健康長寿を目指す、
                                          その想いを込めたものです。 
   
 当連合会では、この信州ACEプロジェクトのアクション(体を動かす)の一環として、「ウォーキング」の効果などを記載したリーフレットを作成しています。
qrcode.png
http://ngnroren.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<一般財団法人 長野県老人クラブ連合会>> 〒380-0928 長野県長野市若里七丁目1番7号 長野県社会福祉総合センター内 TEL:026-228-0303 FAX:026-228-0370